秘密結社とか世界政府とか言う何かの陰謀論

(´・ω・`)

歌手のASKAにより存在が暴露された秘密結社ギフハブですが…

インターネット上のソフトウェア開発プラットホーム、共有サービスとして知られるGitHub(ギットハブ)が、その正体ではないかと定説になっています。

一部のIT関係者や情報工学系の研究者なんかが利用しているようです。

たしかに、ギフハブとギットハブは、ほぼ同じと言えるくらい字面と語感が似ている。

IT関係者でもないASKAが、どんな経緯でGitHubを知ったのか謎だが、盗聴盗撮=IT技術と言う一般的なイメージとも結びつき、そうなった確度は高いと言われている。

その他、岐阜県羽生村と何か関わりがあったのではないかとも言われている。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

彼のような状態の人は…

無自覚に視覚化や会話自動化を発動、直感力を暴走状態にさせているので、何かの拍子で耳にした言葉を、別の何かに聞き間違える空耳を発揮する。

本館でも述べた事だが、私は業界用語としてのハゲがギフハブになったと推察している。

そう言えば、哲也の旧知にもミュージシャンが一人いたな。

本当に…なんでもかんでも逆さま言葉だったな。ギフハブを何度も口にしているとゲッハーと聞こえるぞ。ASKAは頭皮ヘアケアを過剰に気にしていただけだろう。

〇代まさしを見てもそうだが…薬局で取り扱っていないお薬をやるとハゲるらしい。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、体にさまざまな悪影響は出る。

脱毛は半端じゃないらしい。結局、本人が一番気にしている事が、幻覚や幻聴に結び付いたに過ぎんのだ。ギフハブと似たような組織としてゴリホーモなるものもあるらしいが…

ゴリホーモも盗聴や盗撮を専門とする秘密結社と言われている。

これもやっぱり空耳か?

なんとなくだがgo homeに聞こえなくもない。ゴリホーモの提唱者は、海外旅行をよくする人だったと思うが…あちこちで厄介者扱いにされていた様子だな。

煽り運転で一躍時の人となった〇崎△夫氏も何か言ってそうだな。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、普通に高速で渋滞にハマっただけなのに…

自分の周囲の車一台一台のナンバーを控え、囲まれている!!助けて!!と、警察に何度も何度も通報していた事もあったらしい。

もう、ここまでのレベルに来ると、どないっせちゅーねんだ。

そう言った系統の人に「人工精霊」を「人口政令」と誤認されると厄介だな。

秘密結社による「恐るべき人類抹殺計画」とか「悪の人口抑制作戦」なんて感じのキャッチフレーズを付けられたらたまらんな。

反対に「人口精励」と誤認されると、これまた面倒な事になりそうだな。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

まるで「産めよ増やせ」と戦中の標語を思わせるものになるな。

少子化の進む現代社会の裏で、そんな感じで暗躍する秘密結社は、逆に社会にとって有益なものになるだろう。運の光は、そんな感じのするネット上の心のロータリークラブにするわ。

秋の再開に向け準備中だが、おいおい、状況報告まで本館を更新しよう。